« 機材協力 | メイン | バウンスは万能選手? »

外付けストロボで何が出来る?

突然ですが、「外付けストロボ」使ってますか?

ストロボ自体(内蔵、外付けに関係なく)、使ってない人が多いですよね。

今日は、そんな人に向けてちょっと良い話しをしてみますので読んでみて下さい。

ストロボ、特に外付けストロボを使うとワンランク上の写真が撮れる。

そう聞くと、興味が湧くでしょ?

外付けストロボでワンランク上の写真が撮れるためのワザをお教えします。

ワザの名前は「バウンス」と言います。

写真のことを少しかじった方にとっては聞いた事のあるワザかもしれませんが、意外と使ってないワザです。

まぁ、知らない人もいると思うので知っている方は後半からどうぞ。

「バウンス」は簡単に言うと「反射光を利用して被写体を照射する」という技法です。

何の反射光か?

ストロボの反射光です。

どうやって反射させるのか?

また、なぜ直射しないのか?

これについて少し触れてみます。

まず始めに、ストロボを使うと何となく違和感のある、如何にもストロボを使いました!的な写真に仕上がる事が多々あります。

これはストロボ光を直接照射する(直射)事に起因しています。

この直射が生み出す「直射光」と言うやつは、とても強い指向性を持っています。

この強い指向性を持ったストロボ光が被写体に当たると、被写体(特に人物)の持つ「立体感」を損ない、凹凸の無い平面的な見え方をしてしまいます。

0002

しかも背景にいや~な影が出る、そして頬の辺りにテカリもでる。

だから「ストロボを使わない」という人が多い。

更に「ストロボは使わない方が良い」というように教える写真教室の先生もいる。

「ストロボを使わずにISO感度を上げて撮影した方が良いですよ」という指導が入る。

だから「ストロボ使うと変な写真になる」と思っている人が多い。

ここで注意して欲しいのは「使わない方がベスト」だと言っているのではなく、「使い方を知らないのなら使わない方がベター」或いは「バウンスが出来ないストロボならストロボを使わない方がベター」だという事を言っているのだ、という点です。

なぜ、ベターな事を言うのか?

バウンスはストロボ全てに共通している手法(技法)ではなく、内蔵ストロボや一部の外付けストロボでは使えない手法なんです。

だから、ベストではなく、とりあえずベターを選んでいる訳です。

さて、バウンスがとても良い手法である、と言う事はお分かりいただけましたね。

わかったら、次はどうするか?

そう、使い方を知る!って事になります。

やり方はとても簡単ですが、意外と知らない事があるかもしれません。

だから一応読んでみて下さい。

やり方その1;ストロボを通常通りに取り付ける

やり方その2;発光部を天井や壁面(出来れば天井)に向ける

やり方その3;普通に撮影する

え?これだけ?

そう、これだけ。

拍子抜けでしょ?

でも、たったこれだけでISO感度を上げてノイズの多い写真にするよりも

ストロボを直射して「如何にも」な写真を撮るよりもグッとナチュラル(自然)で

その場の雰囲気を損なわない写真が撮れるようになります。

0001

因みに、カメラのモード設定はプログラムででも絞り優先AEでもなんでも大丈夫です。

(とは言え、絵柄のモードを選択するとストロボ自体が使えなくなるのでその時はNG)

また、バウンスさせるときのストロボの発光部の角度を疑問に思う方もいると思うので

アドバイスを少し。

基本は75度以上の角度被写体間ので距離が離れればそれ以下の角度も考えられますが

そんなに離れていてはバウンス自体に余り意味が無くなるので考えなくても良いと思います。

また、至近距離であれば真上(90度)に向けておけば大丈夫です。

簡単にできることが改めて分かってもらえましたか?

最後に同じ場所、同じ被写体で直射、バウンス、高ISO感度のそれぞれで撮影をした写真

3枚をお見せします。

高条件での撮影でしたのでバウンスと直射の比較は分かり難いかもしれませんがじっくり

見比べてみて下さい。

きっと違いが分かると思います。

<高ISO感度で撮影>

0003

<バウンスせず、直射して撮影>

0001_2

<バウンスして撮影>

0002

今回の締め

今まで「ストロボは持っているけど余り使わない」と言う風に「使わず嫌い」だった方、是非

外付けストロボ使って、より良い撮影にチャレンジしてみて下さい。

楽しいストロボライフがみなさんを待っています。

レッツ・チャレンジ!

次回はバウンスのちょっとしたお話をしてみます。

乞う、ご期待。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/405284/27181039

外付けストロボで何が出来る?を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。